SERVICE
サービス

圃場管理

食の安心・安全を消費者に保証するために、使用農薬のチェック、栽培実績書の作成など、記録と確認、管理がますます重要になっています。圃場管理システム(生産履歴工程管理システム)を導入することで、より確実に使用農薬チェックや生産履歴の管理が行えます。さらに、インターネットを利用したシステムのため、簡単に生産者情報や生産履歴情報といった消費者向け情報も提供できるようになります。

農薬取締法に基づいた最新の農薬データを利用して、使用予定の農薬や使用した農薬のチェックを行います。

農薬取締法に基づき、特定の農薬が利用できる作物や、農薬が使用できる期間(収穫前日数)は適宜更新されています。昨年利用できた農薬が、今年は利用できないといったケースもあります。本システムは、最新の農薬情報を都度システムに取り込み、使用農薬のチェックに利用することで、圃場管理者が農薬情報を集める手間を省き、いつでも安全な農作物栽培として出荷できるお手伝いが可能です。

栽培計画の作成から、日々の作業の記録、出荷時の栽培実績書出力まで簡易な入力方法で実現可能です。

見やすく、使いやすいシステムのため農業日誌として帳面代わりに利用できます。また、日々の記録の結果は栽培実績書として出力できます。出荷時に農作物へ添付することにより、取引先に安全・安心の証明として利用頂くことも可能です。

登録、記録した情報はそのまま生産者情報、生産履歴情報としてインターネットで公開可能です。

本システムで登録、記録している情報はインターネット上へ簡単に公開可能です。QRコードを出力する機能により、QRコードを提供し、消費者からも直接検索可能。消費者に安全・安心の証明として利用頂けます。

CONTACT
PHONE03-5979-5320
平日:9時〜17時45分 ※土・日・祝日を除く