SERVICE
サービス

青果流通システム

産地、等級、サイズ等、標準化が難しい生鮮青果流通において、流通BMS生鮮版に準拠させることにより、生鮮青果の商品調達戦略をより効率的に立案できるシステム開発のお手伝いをいたします。
Webベースのシステムですので、簡単に生産者と食品スーパー双方が利用できるシステムの提案が可能です。例えば以下の課題を解消した実績がございます。

仕入と販売の管理において、商流と物流の一元管理が可能。

仕入から販売まで、商流と物流の一元管理を可能にすることで、従来青果では難しかった単品の粗利管理も行えるようになりました。また、青果の特徴である需給調整の結果をシステムに取り込み、担当者様の日々のオペレーションの手間を軽減いたしました。

独特の工程管理が必要な輸入青果にも対応。

輸入仕入の管理と荷割を主な機能とし、輸入果物独特のムロでの追熟工程にも対応が可能です。輸入青果の流通システム開発、運用保守に長年関わってきた経験を活かし、ニッチな分野でのシステム提案をいたします。

カット野菜、カットフルーツの工場にも対応したシステム提案が可能です。

青果物加工ノウハウをシステム化した実績がございます。生産効率を把握、向上させたいというお客様の要望を実現するため基幹システムと24時間365日・リアルタイムでデータ連係を行い、生産性の可視化が可能となりました。

CONTACT
PHONE03-5979-5320
平日:9時〜17時45分 ※土・日・祝日を除く